2016ひまわり感謝祭&共に生きる仲間たちのコンサート

-分かち合い、命かがやいて-  開 催 要 項

 

1,趣 旨

himawari2016 私たちは、「障がいを持つ人も持たない人も、その命を尊び存在を共に喜び合う」ことのできる社会を目指し、さまざまな活動を展開しています。3.11の震災と原発事故以降は、これまでの活動に加え災害支援の活動が加わり6年目を向かえました。その中で、ふくしま支援の人々に支えられ始まった事業が「ひまわりプロジェクト」です。このプロジェクトとともに始めた「ひまわり感謝祭」も第6回を迎えます。

福島から食用ひまわりの種を全国の支援者に送り、収穫した種を福島に送り返してもらう。この種をひまわり油として製品化して送り返す。ひまわりを介して行われる福島と全国を結ぶ交流事業は、栽培現地のみなさんとの交流も年々活発化しています。昨年は、この「ひまわりプロジェクト」の活動が評価され27年度のグットデザイン賞を受賞し、そのシンボル商品としてひまわり油「みんなの手」が全国に紹介されることになりました。各方面から注目されつつある「ひまわりプロジェクト」について、この成果と今後への課題を考えるためホームレス支援の奥田知志氏を招き「ひまわりプロジェクト・福島から繋ぐ人権PartⅡ」を開催します。今年も全国で花開いたひまわりの様子は、全国から福島に寄せられ活動報告展示として紹介されます。また、地元NPO団体や県外のNPO団体の活動紹介、第20回を迎える「共に生きる仲間たちのコンサート」を行います。

原発事故によるコミュニティの崩壊、目に見えない放射能への不安、災害の被害が複雑化し2次3次被害を作り出す中で、人と人との助け合い、そして、その前提としてのお互いの「命の尊さ」をテーマに、それを確認できる総合イベントとして企画開催いたします。

 

2.時 期

平成28年12月10日(土)  午前10時~午後4時

 

3.会 場

A.O.Z(アオーゼ) ダイユー8MAXふくしま4F

福島市曽根田町11-18

 

4.主 催

特定非営利活動法人 シャローム

 

5.後 援(予定)

福島県 福島県教育委員会 福島市 福島市教育委員会 福島県社会福祉協議会 福島県共同募金会 日本赤十字社福島県支部 福島県授産事業振興会 福島市社会福祉協議会 福島県農業協同組合中央会 福島民報社 福島民友新聞社 朝日新聞福島総局 毎日新聞社福島支局 読売新聞福島支局 河北新報社福島総局 福島リビング新聞社 NHK福島放送局 福島テレビ 福島中央テレビ 福島放送 テレビユー福島 ラジオ福島 ふくしまFM FMポコ

6,内 容

  • 第20回 共に生きる仲間たちのコンサート 13:00~15:00

~20年目の旅たち~

第一部 ひまわり応援隊 ゲストステージ

アフリカ太鼓演奏グループ「パーカッションユナイツ」

シンガーソングライター「阿部ひろ江」

第二部 仲間たちのオンステージ

 

② 県内外市民活動団体・NPO活動紹介展示  10:00~16:00

 

③ 授産製品等展示即売会  10:00~16:00

 

④ シャロームの各種活動報告  10:00~16:00

・ひまわりプロジェクト

・子ども保養プログラム

・ふくしま公園測定プロジェクト

・飯館村の今を考えるプログラム

 

⑤ 座談会:ひまわりプロジェクト「福島から繋ぐ人権PartⅡ」

テーマ「命と向き合い生きる」10:00~12:00

基調講演:NPO法人抱樸 代表 奥田知志氏

 

⑥ ひまわり再会プログラム  13:30~15:00

子どもひまわり大使や子ども保養プログラム等で繋がった人たちの再会プログラム