被災地での子ども支援 ~発達障がいの子どもたちとの活動~

講師 :佐藤 秀明さん NPO法人自閉症ピアリンクセンターここねっと理事ここねっと発達支援センター東日本大震災緊急こどもサポートチーム代

日時  2017年3月25日(土)13:30 ~ 15:00

場所  まちなか夢工房2階

参加費 500円

<講演内容>

発達障害とは、自閉症・アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害(LD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)などをいいます。日常生活において困難や不便さを感じるなど、幼いころから何らかの症状が現れると言われています。

「ここねっと」の皆さんは、発達支援が必要な方、そのご家族に対して、「既存の枠に捉われない」「常に本人と家族を中心に置いた」支援を行っていらっしゃいます。今回は佐藤さんに被災地での子ども支援んに関するご活動についてお話しいただきます。

講師プロフィール:佐藤 秀明(さとう ひであき)さん

NPO 法人ここねっと発達支援センター理事長。ここねっと発達支援センター緊急こどもサポートチーム代表。特別支援教育士スーパーバイザー。認定上級教育カウンセラー。

宮城県在住。現職に就く前は、宮城県内の中学、高校、特別支援学校の教諭を勤めた。発達障害や災害時の子ども支援に関する講演や教育相談などを全国各地で行っている。